インスタ分析のイロハ

SNS攻略

Pocket

日々インスタ運用お疲れ様でございます。

この記事ではインスタを伸ばす為にどのように運用していけばいいのかしていいのか実体験ベースで書いて行きます。

アカウント設計

最初にすることはアカウントを設計書作りです。

いったい何を考えればいいか大き分けて6つあると思います。

どの立場から、

誰に、

何を、

何の為に、

どんな気持ちで、

どうなってもらいたいのか

これをしっかり追求することが大切です。

方向性は途中で変えてもいいからまず運用の主軸を決めるために、設定して行きましょう。

路線はどんどん変更していき最終的に軌道に乗せればいいのです。

エヌケンの場合、過去の自分の経験から、モノを捨てられない方や心地のいい暮らしをしたい人に向けて、断捨離のコツや暮らしのヒントを、自分の決断能力を高めてもらう為に、本気でやれば誰でも人生は変えられるというあつい想いを、人生をプラスの方向へ変えてもらう為に発信しています。

具体的に追求すればするほどコンテンツが見えてきます。

アカウント設計なしに、成長はありません。

プロフィールの作り込み

アカウントの方向性が定まったら次はプロフの作り込みです。

プロフへ来ていただいた方がプロフを読んで、あなたが何者で、何について発信しいるのか伝わる内容が望ましい。

統一感

何について発信するかの軸が決まったならば、表現の統一について追求していただきたい。

よくあるのがファッションも載せるし、カフェも載せるようなアカウントだ。

その人自体に魅力がなければ、一般人には需要がない。

カフェならカフェといったテーマの絞り込みを徹底しよう。

全てを同じレイアウトにすると単調でつまらないかも知れないが、初見でそのタムラインを見たユーザーは非常に見やすく、参考にしやすい。よってフォローに繋がる。

私の二つのアカウントをご覧ください。

左が暮らしアカウント、センターに文字を入れる統一感。

右がファッションアカウント、3回に1つ着画を織り交ぜている。

スクロールして、他のコンテンツも見て見たいと思われたら勝ちです。

ハッシュタグ

自アカウントが成長していない段階から100万件を超えるタグを使ってもほぼほぼ無意味だ。理由はシンプルで誰にも見てもらえず、埋もれるから。

フォロワー1000人未満なら10万件以下のタグを狙うといいだろう。

具体的に言うと弱小アカウントの時は「#お洒落になりたい」(約10万件)より「#おしゃれになりたい」(約6万件)をつけた方がいいです。

理由としては、投稿人口が少ないタグの方がタグのトップに載る確率が高いから。

アカウントが伸びるに比例して必ず自分がつけているタグのどれかがトップに載っています。

ですので、件数の少ないタグから制覇していくことをお勧めします。

注意していただきたいのが逆に件数が少なすぎるタグを制覇しても、それはそもそも一般検索が少ないタグなのでニッチすぎて見てもらえません。

それはアカウントのレベルによって変わっていくものなのでバランスが重要です。

私が推奨してるタグの付け方は〜10万件を10個ほど、〜30万件を5個、40〜80万件を5個、写真に関連してるアイテムのタグを複数個です。

まずはこのハッシュタグでトップに載る!という感覚でハッシュタグの成長促進をしていかなければならない。

投稿時間

何時に投稿しようがコンテンツに需要があれば伸び続けるし、なければベストな時間に投稿しても露出はありません。

エヌケンは主婦が夕食を作り終えてリラックスしてるであろう19時前後に発信しています。

一度仮説検証で昼前に投稿したことがありますが数字に変動はありませんでした。

インサイト分析

伸びる投稿には要因が隠れています。その要因を探る為にもビジネスアカウントに切り替えてインサイトは常にチェックしましょう。

過去一伸びた投稿のインサイトを見て行きましょう。

98%がフォロワー外:リーチの2%がフォロワー内の人

フォロー:投稿からフォローしたユーザー

リーチ:タップしたアカウント数

インプレッション:表示回数

ハッシュタグ:ハッシュタグからの流入

プロフィール:プロフィールからの流入

ホーム:フィード(左下の家マーク)からの流入

その他:ハッシュタグ含む、発見欄からの流入(9割)。一般検索エンジンからの流入。シェアからの流入。外部サイトからの流入。などなど

伸びる投稿は50%以上がフォロワー外からのリーチで、その他の数字が大きいです。

ではどのようにして、外部にリーチするのか。

トップへ露出する方法

これが出来なければフォロワーを伸ばすのは厳しいです。

発見欄のトップへ露出する為には大きく分けて4つあります。

⑴保存数

アルゴリズム上で一番有益度を可視化してる数字です。

常に保存される要素があるか、自問しましょう。

これが高いと有益な情報と認識され、トップへ露出しやすくなります。

⑵いいねの初速

いいねがつくスピードが早ければ早期段階でトップに露出しやすくなります。

⑶閲覧時間

1つの投稿の滞在時間が長いほどトップに露出しやすくなります。

(動画やテキストコンテンツが強い理由がこれです)

⑷エンゲージメント(フォロワーに対するいいねの数)

10000フォロワーで平均1000いいねと100フォロワーで平均50いいねでは同じコンテンツを投稿していても後者のが露出されやすくなります。

理由としては、前者はエンゲージメントが10%、後者は50%なので数字が大きいほうが有益と判断されるからです。

以上のことを意識しながら投稿することが露出攻略のキーになります。

最後に

インスタは共感、掘り下げ型のメディアなので、参考にならなければ伸びるアカウントには成長しません。

それに、短期的な計画でもないので、コンテンツのジャンルによっては花が咲くのに半年から1年かかる場合もあります。

根気よく、毎日、コツコツ継続してる人が恵まれる時代になっていますので本気で伸ばしたい方は本気で運用してみてください。

何かの参考になれば幸いでございます。