1万円で出来るお手軽ホームシアター

生活小ネタ

Pocket

過去にインスタに投稿した投稿の中で1番バズったコンテンツがホームシアターについてでした。なんと8000人もの方が保存してくださいました。

これには接続の仕方の記事も必要だな・・・と思い書かせていただきます。

必要な準備

・プロジェクターセット

・パソコン(携帯で繋ぐなら携帯でも可)

・変換ケーブル

・白壁(なければスクリーン)

プロジェクターはピンキリです!

良いものを買えば画質は良く、明るい部屋でも見ることが出来ます!

私はアマゾンで購入した8000円程の激安プロジェクターを使ってます。

画質、音質全く気になりません。綺麗です。

接続ケーブルはこちらと同じ性質のものを使っています。

次になにで壁(スクリーン)に映し出すか。

私はパソコンで映しますが、パソコンを持ってない方でも大丈夫です。

iPhoneとプロジェクターを繋ぐケーブルさえあればホームシアター可能です。それについては今回は割愛させていただきます。

接続方法

このブログではMacBook Airで解説いたします。

必要なもの一式並べました。

上3点はプロジェクターを購入した時に付属で付いてるものです。

プロジェクター購入時に付いている付属の黒ケーブルは両端凸状態です。

そしてMacBook Airにこの凸が入る穴はありません。

なのでここで変換ケーブルを使ってMacに接続できるように致します

これで電源を入れたら完成です

超簡単でしょ?

ただ、安物プロジェクターの欠点が部屋が明るいと画面が薄くなるところですが、部屋の明かりを消せば全く問題ありません

明かりがある状態

明かりがない状態

普段ではこのようにして見ています。

部屋の広さは6畳で、壁側にプロジェクターを置いて壁から壁まで一直線で投影しています。大きさは約80インチほどです。

ベッドから見るその映像は迫力満点で、本当の映画館で見てるような気分で眺めています。

皆さまのホームシアターライフに少しでも協力出来たなら嬉しいです!

ぜひおうちライフ楽しみましょう!